脳からなおす早漏克服FR法

脳からなおす早漏克服FR法 実際の体験談です

FR法は村上先生という心理セラピストのかたが書いた早漏を克服する方法のことです。

 

現在この手法は公開されていません。販売も停止となりました。

 

≫TOPページから早漏克服ランキングをご覧ください。

 

射精は脳の興奮が原因で起こるということに着目して、脳の興奮をおさえるトレーニングをすれば早漏を改善できるという理屈のものですね。

 

近年、早漏克服法というとほとんどのマニュアルが「脳トレ」系になっています。村上先生の脳からなおす早漏克服FR法はおそらく日本で最初の元祖でしょう。

実際に試してみました

当サイトの管理人はいうのもはずかしいのですが20年以上も早漏のコンプレックスで悩んできた人間です。ピストンしたら1分ももたない。いままであらゆる早漏克服法やトレーニング、マニュアルを多数購入しては失敗、挫折を繰り返してきたのですが、FR法を試して実際によくなったのは確かです!

 

もともとピストン1分ですが、いまだと10分まではいかないまでも(いや10分いけるかも)じゅうぶんピストンを楽しめるようになりましたよ。それに自分に自信がもてて今までためらってた女性にも声かけたり、飲みに行ってそのままホテルに連れ込んだりできるようになったのが大きいかなー

 

FR法はまず2段階あると思ってください。

 

まず最初に読むだけで早漏がちょっとだけ伸びます。これはメンタル的な部分が大きいと思いますね。村上先生の電子ブックの書き方がなせる技なんでしょうけど、コンプレックスの解除っていう感じかなー それだけでちょっと伸びると思います。

 

あとは繰り返して読むのと、毎日の肉体トレーニングが2段階目っていう感じ。ちょっとトレーニングは面倒かもしれないけど、面倒な自分でも継続できたので、そういう継続できるように励ましてくれるのも先生の電子ブックの書き方のうまいとこなのかも。

 

はい。全部で百数十ページあるのでここでは全部明かせません。先生のサイトでレターをご覧ください。

 

まーこういう電子ブックって怪しく見えますからね、勢いで買ってみないとわかんないと思いますけどメンタル的な原因で早漏のひとはかなり効果出るんじゃないかなって思いますよ。
>>脳からなおす早漏克服 FR法