早漏克服

管理人はこんな男でした・・

僕はもともと早すぎてセックス時のピストンが約1分という男でした。ひどい時になると、挿入前のゴムをつけたタイミングで射精したり(泣)逆に挿入直前でインポになったりして、かなり精神的にまいってた時期があります。

 

そんなに深刻に考えなくてもっていう人もいるかもしれないけど、僕には早漏というのがコンプレックスとして大きな問題だったんです。

 

当サイトでは、僕が試して実際に効果があった早漏克服の方法をご紹介したいと思います!いま早漏で悩んでる方は是非参考にして、自信もつけて人生を謳歌して欲しいと思います。

まずダメなものをご紹介

これまでいろんな早漏克服法を試してきました。

  • 塗るタイプの早漏克服の薬
  •  

  • AV男優推薦の早漏克服トレーニング
  •  

  • 寸止めオナニートレーニング
  •  

  • ◯◯先生のスローセックス

 

これらはダメです。全然うまくいきません。普通にピストンするだけで30秒で
イッちゃいました。それとトレーニング系は継続するのが難しいので途中で挫折です。
トレーニングを毎日継続出来る人は克服できるのかもしれません。

よかったものをご紹介

これはあまりマネして欲しくはないのですが、キンタマの痒み止めの薬が市販されています。この薬を亀頭に塗ると感覚がマヒするので挿入しても全然イかなくなりました。しかも気持ちよさはあるので、自分のピストン速度にあわせて射精することができます。

 

その薬はコレです↓

 

 

近所のドラッグストアにも売ってると思いますので、試してみて損はないです。早漏じゃなくなる瞬間を楽しんでください。初めて使ったときは本気で感動しました!

 

入れたらスグ出ちゃってたのに、いきなり10分以上ピストンできるようになったですから。

 

使い方は簡単。(正規の使い方じゃないので自己責任でお願いしますm(__)亀頭や裏スジ部分に塗るだけです。量も人差し指にのるぐらいの量でいいです。ぬりぬりして、5分〜10分ぐらいで聞いてきてマヒするので、彼女や嫁さんとのセックスのときに挿入前ぐらいに塗っておくとよいでしょう。

 

注意点は、塗った状態でフェラや挿入をしない事です。

塗った薬は皮膚をとおして中に浸透していくのですがシャワーで洗い流してから、フェラや挿入しましょう。じゃないと彼女の口や膣もマヒしてしまうようです。

 

注意点その2は、皮膚が弱い人にはオススメできません。

自分もそうなんですが皮膚が薄くて弱いので、塗っただけでヒリヒリして痛いんですよ。人によっては大丈夫な人もいますけど、

 

僕の場合はコレは最初はけっこう喜んで使ってたんです(彼女も喜んでたし)、でもだんだんその痛みが苦痛になってきて、しかも薬を大事な部分に塗るというのが怖くなってやめちゃいました。もともと陰部用の薬だから大丈夫だとは思うんですけどね。

本格的によかったものをご紹介

こちらは是非試してもらいたいものです! けど薬でも何でもないんです。

 

そもそも早漏の原因って何だと思いますか?その原因自体を解決できれば早漏じゃなくなるという方法です。

 

早漏の原因は、亀頭への刺激だと思ってたら実は違うんですよ。射精って脳みその興奮状態が起因してるって知ってました? その脳みその興奮状態をコントロールする方法です。

 

なんで僕が早漏を克服できたかっていうと、この脳みその興奮状態をコントロールできるようになったからなです。

 

あなたにもこういう経験ないでしょうか?

 

→ 興奮してないときはセックスしてても射精しにくい
→ AVがつまらないと、オ◯ニーしててもなかなかイかない
→ 1度射精したあとは、2回目は射精が遅い

 

これは脳が興奮してないから遅くなるんですよ。そういった思考をコントロールする手法もありながらトレーニングも行っていく、そいうったマニュアルBOOKがいくつかでていますので、個人的な評価とともに紹介したいと思います。

 

 

現役AV男優スパーキー佐藤が教える超早漏対策



数々のAV男優の早漏すらも治してきたという佐藤氏の手法で、動画マニュアルとなっています。
早漏克服のメソッドだけでなくクンニ、潮吹きテクニックなど特典豊富なのも見どころです。
値段は14,000円と早漏克服系のマニュアルでは安めの設定ですが、試してみる価値が有ると思いますよ。

 

 

田淵流AV男優 早漏大改革



自律神経のコントロール等、やはり脳をコントロールする手法をとっているマニュアルです。ちょっと値段がたかくて48,000円なのでそこがデメリットですね。

 

 

元AV男優の早漏マニュアル



メンタルコントロールによる興奮の制御と身体のコントロールを並行して行う手法ですが、個人的にはそこまでうまくできなかったのでこの評価としました。
6,980円〜15,000円と、追加特典マニュアルによって値段が異なります。

心理セラピストの手法も

もう1つ心理セラピストの村上先生という方があみだした方法も試しました。先生はこれまで多くの早漏のクライアントさんをなおしてきた、という実績があります。
さらにそのノウハウを本にして出版されています(電子ブック)

 

※こちらは現在販売中止となっています。

 

その方法というのが、「脳からなおす早漏克服 FR法」というんですけど、

 

勝手に脳みそが興奮してピストンのタイミングで高まってきてイッちゃうんですがその興奮を先生の本を読んだだけでコントロールする事ができるんです。

 

この方法は、薬を使った付け焼刃的な早漏克服法ではなくって永久に早漏じゃなくなるってことなんです。

 

これも初めて試したときは感動しました!そんな本読んだだけでそんなわけないって思ったのに実際やってみたら1分から5分まで伸びたんですよ!

 

ありえんと思って、その先生の電子ブックは200ページ近くあるのでここで全部公開しちゃったらまずいのですが、どうやって興奮をおさえるか、女の扱いかた、女に対する考え方を脳の中にインストールすることで興奮をコントロールすることができるんです!

 

これは是非試してみて欲しいです。値段はけっこうしますけど真剣に悩んでる人のために先生がメールとかでも対応してくれるから是非この電子ブックを読んでみてください。